トナカイにご飯をあげる~帰国。フィンランド子連れ旅 16 完

フィンランド




北極圏でやりたいと思っていた事のうちの一つ、「トナカイにご飯をあげる」。

それが叶い、スタッフが写真を沢山撮って送ってくださいました。

この記事ではオーロラビレッジでのトナカイの餌やり、朝食、空港に行くまでの過ごし方、オーロラを観るのにオススメの時期をご紹介します。



トナカイにご飯をあげる

オーロラビレッジではトナカイを沢山飼っているので、トナカイの餌やり体験も行っており、1人€10(写真撮影+データ送付付き)で申し込むことができます。

「犬ぞりを操縦してトナカイにご飯をあげる」というのをオーロラ鑑賞以外にできたら子どもも楽しめるんじゃないかな、と計画段階で思っていたので、餌やり体験には子ども1人分を申し込みました。

トナカイの餌やりは、朝10時に受付集合です。

ふかふかした藻のような草のようなものを袋いっぱいに渡され、それがトナカイのご飯で、フィンランドのキノコの一種なのだそう。

子ども一人分だけを申し込みましたが、他に体験するお客さんがいなかったからか、「もちろん一緒にどうぞ」と私も餌の袋を渡され、一緒にやらせてもらうことになりました♪

青いマジックで印がつけてあるトナカイだけは性格が荒いらしく、

「食べ物を無理やり取ろうとしたり、キックしてくることもあるから気を付けて。」

と言われていたので、最初恐くて逃げていたところを写真に撮られる・・。

積極的に食べ物を取りに来る子でしたが、ご飯をあげたらちゃんと私の手からお行儀よく食べて、キックする様子はなかったです。

 

私達があげている、キノコ類のフカフカしたご飯はトナカイにとってはごちそうで、普段の食事は、設置されているトナカイフード(乾燥したドッグフードに似ている)を食べているそうです。トナカイフードはそんなに美味しくないのか、相当残っていました。

この中に一匹、写真には写っていませんが、暗ーい顔をして群れから1匹離れている子がおり、その子は野生のトナカイなのだけれどこの柵の中に入って来てしまったのだそう。それからもう1ヶ月ここに住んでいるけれど、以前からいるトナカイはその子の事を気に入らず、意地悪をしているようです。

可哀想だからその子にたくさんご飯をあげようとしたら、他のトナカイが走ってきて追い出しにかかってきます。その子は逃げるばかり。他のトナカイよりも痩せて、お顔や醸し出している雰囲気がすごく暗かった・・。可哀想だから、早く出してあげて・・!

観光なのに、悲しい気持ちになってしまいます。

可愛いばかりのトナカイじゃない部分を垣間見てしまいました。



オーロラビレッジの朝食

 

3月22日。旅の最終日。もうオーロラの時期としては終わりかけで、お客さんは私達を含め3組しかおらず、朝食ブッフェがブッフェじゃなくなっていました!

ブッフェ台にはパンやドリンクしかなく、ウェイターさんが、「何でも好きなものを作りますよ。」との事。

 

お言葉に甘えて、オムレツを作って頂きました♪

じゃん!美味しそう!ウェイターさんだけあって盛り付けは若干素人っぽいけれど、嬉しい

オムレツの中にチーズと生ハムがたっぷり♪

 

作ってくださったウェイターさんは途中で感想を訊きにきて、とても美味しいと伝えると、

「シェフは僕です♪」というお茶目っぷり。

 

私達の後に朝食に来たお客さんは、訊かれることもなくオムレツを出されていました。

一度にたくさん作ったんですね・・!





オムレツで満腹になって、うっかり2人ともパンを取って食べるのを忘れてしまいましたが、話しながら時間をかけてゆっくり食べ、窓の外には野生のトナカイやフィンランド特有の鳥が。満たされる朝食。

 

フィンランドで最後のそり遊び

空港に行くまでの時間、最後の雪遊び。

滞在中、いつも笑顔で挨拶をしてくれた優しいおじさまのお客さんが、「写真撮ってあげましょうか」と。

「どこから来たの?」という会話の時に、イギリスからだと仰っていました。イギリス人=ジェントルマンは割と本当だと思います。

こういう時に、「私もイギリスからです」とは積極的には言えない自分。

「え、イギリスから来てるのにその英語?」と思われるのが恥ずかしいから・・。うぅ。イギリス在住期間が長くなっても、余程の努力をしないと英語ペラペラにはなれません。

 

凹みがあるせいでそりが吹っ飛んで前に痛い思いをしたので、凹みを雪で埋める作業を2人でしてからトライ。

痛くなく滑れたー!

 

私もそりのむち打ち恐怖を乗り越え、何度も滑って遊びました。

そりでムチウチ・・!?北極圏でそりの悲劇 14

2018.04.22

ただ、息子はずっと真っすぐに進むのに、私は途中からいつも右に曲がっていってしまう。バランス感覚が悪いみたい。

スキーは昔諦めたけれど、そりですら上手にできないなんてなんだか悔しい・・。



バイバイ、イバロ! オーロラ鑑賞おすすめの時期

オーロラビレッジからイバロ空港まではタクシーで15分。€34でした。

タクシー料金からも北欧北極圏の物価の高さが伝わるかと思います。

ですが、泊った宿2つとも空港からタクシーで近いところだったので、飛行機を降りてからの移動としては最高に楽でした。

オーロラを観にフィンランドの北極圏へ。宿選び 1

2018.04.08

空港からバスでサーリセルカにいかずに、空港から近めの森の中のゲストハウスとガラスイグルーに泊まったのは、楽しく快適な子連れ旅としては正解だったんじゃないかなと思います。

出発時間ギリギリまで遊び、アクティブだけれど、のんびりゆったりとした疲れ知らずの旅行を楽しむことができました。

もしあともう数時間あったなら、オーロラビレッジで自由に使えるスノー板(深い雪の中を歩ける板)を履いてフィンランドの森を少しお散歩したかったかな!

 

帰りのイバロ空港。

これは・・、行かずに悔やまれた湖でのオーロラ・・!><

オーロラツアーに行かれた方と、行かなかった自分の体験比較 11

2018.04.19

帰る日にピッカピカの晴天で今夜は良いオーロラが観られそう・・?

旅行あるある。

良いんです。また来るよん!

2~3年後、本当に来られると良いなー!

次の記事へ>>>Orange Pekoe 可憐で美味しい郊外のティールーム

私達の泊まったガラスイグルー「オーロラビレッジ」は、ホテルズドットコムから予約できます。


帰国後も、オーロラアラートアプリで毎日フィンランドのオーロラ状況を見ていましたが、オーロラ観測確率が40%を超えてアラートが鳴った日は一日もありませんでした。大きなオーロラのチャンスは私達が滞在した3月19日が最後だったという事でしょう。オーロラは4月上旬までと言われていますが、やはり3月下旬ぐらいまでが良いのかな、と思います。北欧の3月は比較的暖かく、晴天率が高くてオススメです。

フィンランド旅行記、おしまいです。