ロンドン在住紅茶好きによる、イギリスでおすすめの紅茶【スーパー編・その2】

お土産・プレゼント




イギリスに移住して8年目、紅茶が好きでほぼ毎日飲むチェス太ですが、「イギリス 紅茶 おすすめ」で検索して出てくるサイトを読んでみて、どうも腑に落ちない・・。

「それは有名だけれどそれほど美味しくないし、もっと良いのがあるのにな。」

という思いが募ったので、自分でまとめることにしました♪

これまでにご紹介したのは、「デパート編」と「スーパー編・その1」↓↓

ロンドン在住紅茶好きによる、おすすめの英国ブランド紅茶【デパート編】

2018.10.21

ロンドン在住紅茶好きによる、おすすめの紅茶【スーパー編・その1】

2018.10.23

今回は、「ロンドンのスーパーマーケットで買えるおすすめのお茶・その2」を、ご紹介します。
(日本からでも購入可能です。)




イギリスのスーパーで買う、おすすめの紅茶 続き

Brew Tea Co ブリューティーカンパニー


Brew Tea Coより

Brew Tea Co(ブリューティーカンパニー)は、2012年イギリスのリバプールにてスタートした新しいブランド。
これまでイギリスにあった、紅茶におけるティーバッグ業界の常識を打ち破ります。

関係者は口を揃えて 「 CTC { Crush、Tear、Curl の略で、短時間で茶成分の抽出が出来るよう最初から細かい茶葉を作る、忙しい現代人のニーズによって生まれた製法 }は必須だ。ティーバッグは 2.5g が適当だ。質より量だ。」 と言いました。

常に{ より良いもの } を追求する Brew Tea Co. では 「それは何故?」という疑問ばかりが残ったのです。

Brew Tea Co. のティーバッグは、1杯 { 240 – 300ml } の Tea を美味しく味わうために調度良い{ 正しい } 量の茶葉を各ティーバッグにおさめているので、アイテムによってティーバッグのグラム数が異なります。

Brew Tea Co より

ティーバッグにおけるこだわりの高さ。
選りすぐりの茶葉を、1杯のティーを作るのに適正な量を測ってティーバッグに贅沢に入れています。

そんなBrew Tea Co(ブリューティーカンパニー)が、満を持してスーパーに登場しました。
というのはこちらの紅茶、今まではデパートやカフェ、オンラインのみの扱いで、スーパーには置いていなかったのです。


Waitroseより

左:English Breakfast Tea Bags 15 £4.59
右:Earl Grey Tea Bags 15 £4.59
※只今Ocadoにて、Intro Offer(新発売セール)で25%offの£3.44 で発売中。

ロンドンのカジュアルなカフェでほっと一息つく時、「美味しいな」と思ったらBrew Tea Coを使われていた、という事があります。

これがスーパーで買えて、毎日お手軽に自宅で飲めるのは嬉しい。

ロンドンで有名な日本人の紅茶の先生、ステュワード麻子さんも、普段自宅で飲む紅茶として、このBrew Tea Coを挙げられていました。

彼女のレッスン内容が垣間見える、紅茶についての良書はこちら↓↓

Brew Tea Coは、日本のデパートで催される「英国展」にも、近年連続で出展しています。


Brew Tea Coより

楽天でも取り扱いあり(アマゾンはなし)↓

デカフェやミントティーもロンドンのスーパーに売っているので、体調やお好みに合わせてどうぞ。


Ocadoより

左:CO2 Decaffeinated Tea Bags 15 £4.59
右:Moroccan Mint Tea Bags 15 £4.59
※只今Ocadoにて、Intro Offer(新発売セール)で25%offの£3.44 で発売中。

チェス太は飲んだことがないのですが、お手軽なティーバッグだけでなく、ルースティー(茶葉)の評判も良いようです。


Ocadoより

左:English Breakfast Loose Leaf Tea £5.00
右:Earl Grey Loose Leaf Tea £5.00
※只今Ocadoにて、Intro Offer(新発売セール)で25%offの£3.75 で発売中。
ルースティー(茶葉)の方は113g入っているので、約30杯楽しめます。
ルースティーの紅茶をを自宅で一人で飲みたい場合、上記のようなマグカップに入れられるストレイナーが便利です。
(※茶こしでは茶葉がジャンピングできずに紅茶が美味しくなくなってしまうので要注意。)




Yorkshire Gold ヨークシャーゴールド

これまでスーパーの中でも高級な部類の紅茶を挙げてきましたが、大衆的な紅茶で一番美味しいのは?

ずばり、Yorkshire Gold(ヨークシャーゴールド)。

Yorkshire Gold は、 北イングランド・ヨーク州にあるTaylors of Harrogate社による紅茶。

リーズで音楽を学ばれている、Nonnieさん@nonniehoughに教えて頂きました。


Yorkshire Gold 80 Tea Bags £3.59
Yorkshire Gold 160 Tea Bags £5.79
パッケージにロイヤルワラント(王室御用達マーク)が付いていますね。

なんとこちら、小さい方の箱ですら、1箱に80個もティーバッグが入っています。

起きたての朝にたっぷりミルクを入れてガブガブ飲む、英国スタイルのイングリッシュブレックファースト。

他にもこのような大容量の紅茶パックはスーパーに沢山ありますが、価格に見合ったそれなりの味で、「やはり高級な紅茶の方が美味しいなぁ」と思っていたチェス太・・。

しかーし。このYorkshire Goldは、文句なしに美味しいです。

マグカップにティーバッグとお湯を入れて蓋をして3分。
濃く抽出された紅茶の中に、たっぷりのミルクと少しのお砂糖をお好みで入れて出来上がり♪





定番なのは下の赤いYorkshire Teaですが、

より美味しいのはラグジュアリー版のYorkshire Gold。

Yorkshire Goldは、「世界トップ10に入る茶園の茶葉のみを取り寄せブレンドした、リッチでなめらかな味わい。」
Betty’sのHPからも自信作であることが伺えます。
因みにYorkshire Gold 含めYorkshire Tea が作られているヨーク州は、イギリスでも軟水の地方なので、紅茶も軟水向けに作られているそう。
日本のお水とも相性が良いですね!

そしてYorkshire Tea は、なんとヨークのアフタヌーンティーで有名なティーサロン、Bettysの系列ブランド。


Bettysより

Bettysでのアフタヌーンティーを楽しみに、ヨークへ旅行される方もいらっしゃいますよね。
Bettys のサイトでも、ちゃんとYorkshire TeaやYorkshire Gold を販売しているのです。

さらに驚くなかれ、日本ではホテルオークラのティーセットで、このYorkshire Gold が提供されています。


ホテルオークラより

ケーキと紅茶のティーセット ¥1,700

チェス太
イギリスのスーパーマーケットに売っている大衆向け紅茶が、日本では一流ホテルで提供されているんですよ。
でも、それだけ美味しい、価値のある紅茶なのです。
ホテルオークラで提供されているYorkshire Goldは、日本からもリーズナブルに購入可能↓
ルースティーの紅茶をを自宅で一人で飲みたい場合、下記のようなマグカップに入れられるストレイナーが便利です↓↓
(※茶こしでは茶葉がジャンピングできずに紅茶が美味しくなくなってしまうので要注意。)

以上、ロンドン在住紅茶好きがおすすめする、イギリスの紅茶【スーパーマーケット編・その2】でした。

次回は、スーパーマーケットで買うハーブティーです↓↓

イギリスのおすすめハーブティー4選【スーパーマーケット・前編】

2018.11.01

イギリスのおすすめハーブティー4選【スーパーマーケット・後編】

2018.11.08
イギリスのおすすめ紅茶【デパート編】はこちら↓↓

ロンドン在住紅茶好きによる、おすすめの英国ブランド紅茶【デパート編】

2018.10.21
イギリスのおすすめ紅茶【スーパーマーケット編その1】はこちら↓↓

ロンドン在住紅茶好きによる、おすすめの紅茶【スーパー編・その1】

2018.10.23
G8サミットで各国首脳に振舞われた美味しい紅茶・SUKI TEAについてはこちら↓↓

エジンバラ観光 街とスコットランドの美味しいお土産3選!

2018.05.21
紅茶の美味しいロンドンのカフェはこちら↓↓

Orange Pekoe 可憐で美味しいハマースミス郊外のティールーム

2018.04.30

新しくなったSketch。絶品スコーンとおすすめの紅茶☆

2018.04.27

フォートナムメイソンのアイスクリームが美味しすぎる♡The Parlour

2018.04.25
日本でbrew tea coを探す↓↓
日本でYorkshire Goldを探す↓↓
イギリスの紅茶教室の先生が書かれた良本↓↓
地元の人が好きなお店を知りたい方へお薦めのガイドブック↓↓