ロンドン在住紅茶好きによる、おすすめの英国ブランド紅茶【デパート編】

お土産・プレゼント




イギリスに移住して8年目、紅茶が好きでほぼ毎日飲むチェス太ですが、「イギリス 紅茶 おすすめ」で検索して出てくるサイトを読んでみて、どうも腑に落ちない・・。

「それは有名だけれどそれほど美味しくないし、もっと良いのがあるのにな。」

という思いが募ったので、自分でまとめることにしました♪

この記事は、ロンドン在住の紅茶好きによる、「イギリスブランドの美味しい紅茶・デパート編」です。

4部作の紅茶記事にする予定なので、まずはパート1。




イギリスブランドの美味しい紅茶 デパート編

フォートナム&メイソンの「チャイ」

冒頭で大きな口を叩いておきながら、いきなり有名どころ!?
と突っ込まれそうですが、よくオススメされているのは「ロイヤルブレンド」。

しかしフォートナム&メイソンの紅茶を15~6種類飲んだ中で、個人的に一番のおすすめは「チャイ」です。

チャイが大好きで、色々なブランドのチャイを試したのですが、フォートナム&メイソンのものが一番美味しい!

美味しいブラックティーのベースに、たっぷりと入ったスパイスの具合が丁度良いのです。

シナモンが強すぎず、かといって控えめすぎることのない上品で絶妙なスパイス加減。

小鍋で煮だしてロイヤルミルクティーにしても勿論美味しいですし、普通にティーポットで抽出してからミルクを少し足しても素晴らしい。
(普段は大抵後者の淹れ方で飲みます。)


Fortnum & Mason より

ルースリーフキャディ 250g £11.95
シルキーティーバッグ 15個入 £6.95
公式HP

日本からご購入の場合:

エコバッグもお気に入り。
F&Mのティーバッグについて
新しく発売されたピラミッド型のシルキーティーバッグは大丈夫かと思いますが、
従来のタイプのぺったんこのティーバッグは美味しくないので、注意が必要です。
チェス太
F&Mのティーサロンでお茶をする際には、できればシングルエステート(ブレンドではなく、単一茶園から採れた茶葉)のものを注文すると、普段使いのF&Mの紅茶よりもワンランク上の美味しさを堪能することができるのでオススメです。




ティーパレス  Tea Palce

ティーパレスを初めて知ったのは6年程前、ロンドン在住歴の長い友人宅でごちそうになった時。

Precious Peach という名のピーチティーが美味しくて。

その後 Great Taste ★★を受賞しているOrganic Lemon & Ginger を買い、ティーパレスのハーブティーの実力に魅せられ、その後様々な種類を求めました。

定番のPalace Breakfast やPalace Earl Grey もスッキリとした味わいで美味しいのですが、
一番のお気に入りはOrganic Lavender Grey

初めて口にした時は柑橘系の香りがやや強い感じを受けましたが、毎日飲むうちに大好きになり、結局リピート買いをして現在も楽しんでいます。

2016年BOOM Award 受賞商品。


Tea Palace より

ルースリーフキャディ 125g £13.50
ルースリーフ詰め替え 125g £12.25
ティーバッグ なし

数年前まではコベントガーデンにショップがありましたが、クローズしてオンラインのみになった後、現在はHarrods の紅茶売り場中央部にて、堂々の商品展開をしています。

本の形をしたティーバッグの詰め合わせも可愛い!
スッキリしたお味の定番のシリーズ。
プレゼントであげたら、きっと喜ばれる事でしょう。


Tea Palace より

ティーパレスは、フルーツティーハーブティーのラインが特に強い(美味しい)と感じるので、お好みであれば、単品でそこから試されるのもオススメです。
日本のアマゾンでも購入可能ですが、高すぎる・・!
期間限定で発売される種類の中には時々ハズレがあるので(クリスマスシリーズやLOVE HEARTS)ご注意を。
定番品がやはり美味しくハイレベルです。
また、ルースティーを自宅で一人で飲みたい場合、マグカップに入れられるティーストレーナーが便利でお勧めです。
百均の茶こしでは茶葉がジャンピングできずに美味しくなくなってしまうので、下記のようなきちんとしたストレーナーをお使いになるのが良いでしょう↓↓
ジャンピングとは、お湯を注いだ時にポット内で起こる、茶葉の上下運動のこと。
これにより茶葉がしっかりと開き、味や香り・色味が引き出され美味しい紅茶になります。




エースティー ACE TEA LONDON

ACE TEA LONDONは2016年に立ち上げられた新しい紅茶ブランドですが、既に3種類の茶葉がGrate Taste Awardを受賞しており、14か国に輸出されるほどに人気を博しています。

その14か国に、残念ながら日本は入っておらず。
やがて日本にも上陸するかもしれませんね!

パッケージには “Untraditionally English” と書いてあり、「非伝統的にイギリス」だと。

公式サイトにも「紅茶が伝統的じゃないといけないなんて誰が言ったの?」と書かれている事から、
昔からある由緒正しいブランドでなくとも美味しい紅茶は創り出せる、という自信と気概が感じられます。

下記がGreat Taste Award を受賞した3商品。


ACE TEAより

左から

  • Quintessentially English Breakfast Tea  £5.50
  • Lady Rose  £5.50
  • Hot Ginger Green Tea  £5.50
百貨店のセルフリッジでは、各£5.99です。
多少値が上がりますが、手軽に購入できるのは魅力的。
Quintessentiallyとは、「典型的に」。
Typically と同義で、
「典型的にイングリッシュブレックファーストティー」
という、何だか遊び心のあるモダンなネーミングですね。

ACE TEA の特徴としては、たっぷりの茶葉がまんべんなくお湯に混ざることで味や香りがしっかりと引き出されるように、ティーバッグ内に十分なスペースが確保されています。
お湯から取り出した時のティーバッグの大きさに驚くぐらい。

Quintessentially English Breakfast Teaは、3分しっかり抽出した後にそのまま飲んでもさほど苦味を感じないけれど香り高い、上質なイングリッシュブレックファーストティー。
もちろんミルクは足しますが、一口目から「あ、美味しいな」と感じるお気に入り。

Lady Roseは、ローズ以外のフルーツ等のフレイバーが入っていない、正統派ローズティー。
ブラックティーと薔薇の花びらと薔薇のエッセンス(天然)の組み合わせが、シンプルに美味しい。

ホットでも美味しいですが、アイスローズティーにしたり、カクテルに入れても合うでしょう。

こちらのレディローズと一緒にローズペタル・ショートブレッドをいただくのも良いですね。
薔薇に彩られた英国を感じるティータイムの出来上がり♡

Ocadoより

Hot Ginger Green Tea は、試しておらず。
TWININGSのフレイバーグリーンティーなどよりはずっと美味しそうな気がしますが、
イギリスのマイルドなグリーンティーより、日本の本格的な緑茶が飲みたいこの頃なのです・・。
全く別の飲み物だと思えば良いのですけどね。

↑↑緑茶通の友人に教えてもらった、まろやかで甘みのある美味しい日本茶。この緑茶美味しいです!

ACE TEAを知るきっかけになった、友人にもらったthe Earl Grey も、スッキリ目の真っ直ぐなアールグレイで美味でした。
アールグレイにもミルクを入れて飲む事がありますが、こちらのアールグレイはストレートでいただくのが◎。


ACE TEAより

the Earl Grey
ピラミッド型ティーバッグ15個入
£5.50
また、同じ味と容量で、箱がウィリアムモリスのバージョンもあり。
ウィリアムモリスは近代デザイン史上に影響を与えた、イギリスの思想家であり詩人。
自然の樹木や草花、鳥などをモチーフにしたテキスタイルデザインが有名。

ACE TEAより

イギリスといえばウィリアムモリス。
クラシックなデザインの箱が、ファンにはたまらないですね。

ウィリアムモリスバージョンは£5.99。
セルフリッジには売っていませんでしたが、公式ホームページより購入可能。

時代を問わず愛され続けるウィリアムモリスのデザイン。
リバティの生地を見ているだけで、うっとりしてしまうチェス太ですが、
ウィリアムモリスのデザイングッズの中で、素敵な物を発見しました。

↓↓ウィリアムモリスの便箋。100枚のデザインを眺めているだけでうっとり。

↓↓リバティに残るウィリアムモリスのデザイン。

チェス太
美味しい紅茶をいただきながらウィリアムモリスの世界へ。
イギリス好きにはたまりません。

以上、イギリスブランドの美味しい紅茶・デパート編でした。

イギリスの美味しい紅茶シリーズ、次回はスーパーマーケット編です↓

ロンドン在住紅茶好きによる、おすすめの紅茶【スーパー編・その1】

2018.10.23

ロンドン在住紅茶好きによる、イギリスでおすすめの紅茶【スーパー編・その2】

2018.10.29
イギリスブランドではないけれど美味しい紅茶や、路面店で美味しい紅茶、また、有名だけれども美味しくない紅茶等も後々書いて参りますので、お楽しみに!

↓↓G8サミットで各国首脳に振舞われた美味しい紅茶・SUKI TEAについてはこちら。

エジンバラ観光 街とスコットランドの美味しいお土産3選!

2018.05.21
ルースティーを自宅で一人で飲みたい場合、マグカップに入れられるティーストレーナーが便利↓↓
イギリスの美味しいハーブティーはこちら↓↓

イギリスのおすすめハーブティー4選【スーパーマーケット・前編】

2018.11.01

イギリスのおすすめハーブティー4選【スーパーマーケット・後編】

2018.11.08
イギリスの紅茶の先生が書かれた分かりやすい良書↓↓
地元の人が好きなお店を知りたい方へお薦めのガイドブック↓↓