天然ローズに満たされる母の日プレゼント 高品質な贈り物6選

お土産・プレゼント




イギリスの5月といえば薔薇。バラの季節、そして(日本の)母の日!
この記事では、実際にチェス太が送って喜ばれた、もしくは愛用している、高品質な天然ローズの香りの母の日のプレゼントをご紹介します。

一度天然の香りのローズをまとったなら、もう人工香料には戻れない!

ボディケアから食べ物までバラ尽くしのおすすめ6選です。



シゲタのボディローションとヘアオイル

SHIGETAはパリに本店を構える、日本人女性が代表を務めるスキンケアブランド。

アンテナが高く高品質な物に詳しい日本の友人に教えてもらって知りました。

チェス太の母は昔からロクシタンのボディローションが好きで毎日使っているので、毎年それを送る事が多かったのですが、

 

今年は新規開拓をして、シゲタのローズダイブボディローションとヘアオイルを送る事に。

天然ローズ好きの親友が、一番好きなボディローションということで教えてくれました。



天然ダマスクローズの花油とゼラニウムの香りで、母曰く両方とも付け心地がダントツに良いそうです。

私も日本に行って使ってみたい!

天然のローズの香りは女性ホルモンをアップさせてくれる効果がありますから、母世代が元気を保つのにも一役買ってくれますね!

(あ、アラフォーの私もでした。女性ホルモン、必要!!プレ更年期とやらを遅らせたい!)



ラルチザンパフュームの香水&ボディローション&ウォッシュ

ラルチザンパフュームは化粧品会社の代表を務めている知人に教えてもらったフランスの香水ブランド。

ここの香水のすごいところは、人工香料を一切使わずに、天然の香りのみを用いているところ!

なので他の香水よりも香りの持ちは良くないですが、人工香料特有の鼻につく香りがないので、外ももや膝の裏、肩、手首と、多くのポイントにかけても安心です。(首や背中は皮脂で香りが変わりやすいので付けない方が良いらしい。)

この香水とボディーローション・ボディーウォッシュのローズプリヴェコレクションは私が自分用に購入して使っていたものなのですが、実家に帰った時に私が忘れていったのを母が使ったところ非常に気に入り、このボディーローションがまた欲しいと言われました。

しかし残念ながら、ボディローションは企画品のみの販売で、単品では売っておらず・・。

主役の香水はあるのですが。

自宅で過ごす長い時間に良い香りを楽しみたい人にとっては香水よりも断然ボディローションが良いので、是非ボディローション単体でも販売して頂きたいところです。

 

因みに。自分がラルチザンパフュームで最初に香水を買う際に、どれが一番気に入るか分からなかったので、最初は色々な香りが少しずつ入っているディスカバリーセットを注文しました。

その中で「これだ!」と思ったのはシャッセ オ パピオン。

爽やかで可憐な「白」が似合う香りのイメージ。

仏の春。幼い日々、太陽が降りそそぐ空の下、ちょうちょを追って迷い込んだお花畑・・・。その思い出からインスピレーションを得て誕生した、あなただけなく、周りの人々をも幸せにする香り。ジャスミン、オレンジフラワー、チュベローズが生き生きと香るブランドを代表するフローラルの香りです。みずみずしく咲き誇る花々がフェミニンで可憐な魅力を引き立て、リンデンブロッサムが甘美な余韻を残します。

フレグランスファミリー / フローラル
(フレッシュフローラルブーケ)
ヘッドノート / ベルガモット、マンダリン、ピンクペッパー
ハートノート / オレンジブロッサム、ジャスミン、リンデンブロッサム、レモンツリーブロッサム
ベースノート / チュベローズ、イランイラン
調香師 / アン・フリッポ

ラルチザンパフュームHPより抜粋

大きいサイズ100mlを注文し、気分によりローズと使い分けています。

 




ジョーマローン

もう一つ、イギリスの香水といえば JO MALONE

こちらはピュアなバラの花そのまんまの匂いがします。

摘み取ったバラの花を身に着けているみたい。

上記に挙げた香水もボディローションも、すべて天然香料のために値が張るのですが、人間の本能に直接訴えかける「嗅覚」を大切にし、そこに投資する事には意味があると思っています。(念の為、チェス太は散財家ではありません。)

「視覚」「嗅覚」「聴覚」「味覚」「触覚」

五感を喜びで満たすのは、シンプルに自分や人を元気に幸せにしてあげられる方法ではないでしょうか。

HANAオーガニックの日焼け止め

HANA organicは自分で気に入って使っている製品ですが、こちらの日焼け止めを使うともう他の物は使えない!

ノンナノ・ノンケミカル・オーガニックでいて付け心地最高。天然のバラの香り!

という希少な商品なのです。

オーガニック先進国のイギリスでさえ、ノンケミカルオーガニックの日焼け止めは多数あれど、日焼け止め成分がナノ化されてしまっていたり(肌を通り越して体内に入ってしまいます。詳しくはアンチエイジングの鬼を参照。)、やたら白くテカったり。

探して探して辿り着いたのが、日本のブランドHANAオーガニックの日焼け止めでした。


SPF30 PA++

天然100% 植物成分のオーガニック比率:99.7%

すごいこだわりです。

日焼け止めがとても気に入り、その後一緒に買ってみた化粧水も、やはり天然ローズの香りでかなり良いのですが、まず最初は日焼け止めを試されて、香りが気に入ったら他の製品へという流れが良いかもしれません。

COWSHEDのハンドクリーム

カウシェッドはロンドンのお洒落なスパブランドで、アロマボディケア製品も販売しています。

2018年日本に初上陸し、伊勢丹でも販売されるようになりました!

日本に帰国する友人にプレゼントされて以来、その香りに魅了されてすっかりファンになったCOWSHEDですが、ローズ系ラインの Gorgeous Cowは人にお勧めするほどのお気に入りではないので紹介は控えます。

ただ、ローズ系以外の香りはどれも非常に良く、ハンドソープやボディウォッシュなど、一時期カウシェッドに傾倒していました。(現在はハンドクリームとボディローション、リップクリームのみ。ボディウォッシュは夢見心地になれるけれども、やはり高価・・。)


チェス太も同じものをバッグに入れて持ち歩き中。

ロンドンの憧れのスパでマッサージ・・は贅沢過ぎる気がして受けられないとしても、外出先の待ち時間等で手軽に優雅な気分に浸る事は出来ます♪

その他大切な友人やお世話になった方へのプレゼントにも利用しています。

ピエールエルメの紅茶「イスパハン」

記事を書きながらローズ気分が盛り上がり、今飲んでいるのがピエールエルメの紅茶「イスパハン」。

何かのお礼で友人から頂いた紅茶イスパハン、今までいろいろと飲んだローズ系の紅茶の中で一番美味しいです。

単純なローズではない、ピエールエルメのマカロンを紅茶の香りからも感じることのできる一品。

ダージリンベースに、バラとライチとフランボワーズの香り。

母の日向けに、イスパハンのギフトセットが販売されています。

写真↑はティーバッグなので、ルースティーを好まれる方は単品が良いでしょう。

基本子連れだけれどたまには一人、天然ローズの香りで夢をみたい♡

そんなチェス太の母の日プレゼント(自分へのご褒美プレゼント?)おすすめ品でした。

バラの季節はもうすぐ・・。早くこーい♪

次の記事へ↓↓↓

ヘンリー王子とメーガンがこんな姿に!?世界で最も美しい書店DAUNT BOOKS

2018.05.06

にほんブログ村
お役に立てたら猫↑を押してもらえると嬉しいです!