【6/12 最新情報追記】リージェントパーク2018 バラの開花状況と、美味しいギリシアレストランまでのお散歩コース

ロンドン公園




※6月12日(火)最新情報を追記しました。

6月のイギリスといえば、バラ!

今年もロンドンで一番有名な、3万本のバラが咲くバラ園、リージェントパーク内にあるクイーン・メアリーズ・ローズガーデンへ行ってきました。

この記事では、ローズガーデンの2018年6月12日現在のバラの開花状況と、気持ちの良いお散歩コースについて詳しくご案内します。



2018年6月12日のバラ開花情報

やっときました!写真がないのが申し訳ないですが、現在が満開です!!

枯れてもおらずただいま綺麗にベストな状態で咲いています。

今年は例年よりも遅めの開花なので、暑い日が続けばすぐに茶色くなってしまうと思われます。

満開のローズガーデンをご覧になりたい方は、急いで参りましょう♪

クイーンメアリーローズガーデン 5月28日のバラ開花情報

2018年5月28日現在。今が満開だろう!と思っていたローズガーデンへの期待は裏切られ、まだボチボチとしか咲いていません。

今年は遅めの開花です。

カフェBENUGOの前。この薔薇が一番良く咲いていました。急な暑さにちょっと元気がない感じ。

メインのローズガーデンの方へ歩いて行くと・・

どうでしょう、このボチボチ感!

最近夏日が続いているので、今が満開かと思っていましたが、まだちょっと早かったです(5月28日時点)。

バラのお花見は、今年は6月上旬がベストだと予想されます。

カモの赤ちゃんが先々週よりも少し大きくなって、固まってヨチヨチしているのが非常に可愛かった♪

ローズガーデンの隣で上演中の演劇「ピーターパン」↓↓↓

リージェントパークでのピーターパンの舞台が素敵で面白い!【2018オープンエアーシアター】

2018.05.28
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
お役に立てたら猫↑をクリックしてもらえると嬉しいです。



Queen Mary’s Rose Garden 5月17日の開花状況

結論から言うと、全く咲いていないです!!

例年5月下旬~6月上旬が見頃なので、時期の早い種類のバラが咲いているだろうと思って行ったのですが、メインのローズガーデンで咲いているバラは、ゼロでした。

ローズガーデンが・・畑みたい。

陽がポカポカあたるバラ園のベンチは、寛いでいる人で埋まっていたのですが、バラの花はゼロ。

その代わりに、チューリップや他の花が咲いています。

バラが満開で人が多い時期よりも、カモ達が大胆に寛いでいる。

アヤメや青々とした緑が際立つ和風庭園を横切り、公園カフェのテラスへ。

半袖でOKな日差しの強い朝!

これはもう、テラスでビールだ♪



ローズガーデンのカフェテラスでビール♪

毎年バラの季節になると平日の午前中に来て、このカフェ(BENUGO) のテラスでビールを楽しんでいるチェス太です。(といってもハーフパイント284ml。)

イギリスではランチにお酒を飲むのが当たり前なので、朝からグラスビールを嗜んでもなんら浮くことはありません。高級ホテルの朝食でもシャンパンが出てきたりしますしね☆

空いているガーデンで、ポカポカ陽気の中頂くビールは最高♪来て良かった♪と思えます。たとえバラが全く咲いていなかったとしても・・。

でもカフェの前には、3種類ほど咲いているバラが。

咲きかけのバラの蕾も初々しくて素敵ですが、満開になるのもやはり楽しみですね!

ちなみにこちらのカフェBENUGOは、平日の午前中は店員さんが全くテラスに来ません。自由気ままに快適に飲んで喋って、お子さんに家から持参した食べ物をあげても全く問題のない気楽さ。

寒ければ店内、暖かければテラスですが、やはりテラスが断然良いです。

平日の午前中でも、そこそこのお客さんがいますよね。

皆さん、バラを目当てに来て期待が外れた人達かな!?もしくは、この辺りの閑静な高級住宅街にお住まいで、日常の散歩で来られているお年寄りでしょうか。



ローズガーデンからのおすすめ散歩コース

散歩コース全体図

気持ち良い緑の中ビールを愉しみお喋りに興じたら、いよいよお散歩!

この記事でご紹介するお散歩コースは、「楽しいお散歩エクササイズ」がテーマ。

緑の中をどんどん歩くので、是非ランニングシューズ等、歩きやすい靴を推奨します。

エクササイズと言いながら、食に走っている感もありますが・・、頑張った後のご褒美(・∀・)ニヤ

目的地のギリシアレストランまでの歩行時間は約25分

プリムローズヒルの方へ向かって、さあ、スタート!

↑はお散歩コース全体図

ローズガーデンを北へ歩き、プリムローズヒルに入ります。プリムローズヒルをそのまま真っすぐに突っ切り、リージェンツパークロードにある美味しいギリシア料理のレストラン LEMONIA (NW1 8UY) がゴール

リージェントパークのお散歩コース

以下はお散歩ルートの細かい地図と写真。

一緒に歩いているような気分になってもらえれば嬉しいです!

クイーンメアリーズローズガーデンから歩いて池のある日本庭園の横を通り、カフェが出てきたら左折。カフェの前を通り過ぎてそのまま真っすぐに行くと・・

The Hub. ザ・ハブ。カフェとスポーツの複合施設。

少し高い丘から公園の見晴らしを楽しみながら軽食やビールを頂けます。下の広い芝生でサッカーをする際に、ハブの地下にある更衣室やシャワールームを使っている様子。

以上がリージェントパークのウォーキングコースです。



リージェントパークからプリムローズヒルへ

リージェントパークからプリムローズヒルまでは、大通りを2つ渡ります。

まずはアウターサークルを渡りそのまま真っすぐに進み、

次の大通りプリンスアルバートロード(A5205) を渡り、プリムローズヒルへ。

ほぼ真っすぐの一本道なので、迷う事はないかと思われます!道路の名前なんて今まで気に留めていませんでしたが、改めてよく見ると、お洒落な名前ですね。

プリムローズヒルのお散歩コース

以下は、プリムローズヒルのウォーキング風景

向こうに見えるプリムローズヒルの丘に上ると、街を見渡せて大変眺めが良いのですが、今回は空腹のため、ゴール(ランチ)へ急ぎます・・。

プリムローズヒルから美味しいギリシアレストランへ

プリムローズヒルを抜けてからどの道路に入るかは、↓の地図が分かりやすいでしょうか。

リージェンツパーク・ロードを真っすぐに進むと、

LEMONIAという美味しいギリシア料理のレストランが出てきます。そこが今日のゴール

緑の中をしっかり歩きました!パチパチ、おめでとーう!!(なんてね。)

 

日本では基本ヒールやバレエシューズを履きますし、中々普段の生活でたくさん歩くことがないですが、イギリスでは緑を身近に感じてたくさん歩くのが気持ち良い♪

イギリスの素晴らしさは緑にあり。

もし「このお散歩コース歩いてみようかな」と思って頂けたら、こんなに嬉しい事はございません。

次回記事は今回のウォーキングコースのゴール、美味しいギリシア料理店「レモニア」についてです↓↓↓

ロンドン一美味しい!?ギリシアレストランLEMONIA オシャレな街プリムローズヒル

2018.05.18
LEMONIA
89 Regent’s Park Road, London. NW1 8UY