【絶景】ハムステッドヒースの丘とはここの事だった!パーラメントヒル展望台

ロンドン公園




今まで何度も行った事のあるハムステッドヒースですが、特段素晴らしい印象はなかったのが本音。ですが、今回初めてパーラメントヒル展望台に行き、そこからの眺望に驚き!ハムステッドヒースがこんな素晴らしいところだったとは・・!

長いことロンドンに住んでいるのにこんなView Pointを見過ごしていたとは・・。だってハムステッドヒース広すぎるんだもの。ケンウッドハウスや池を見て歩いて満足してしまっていました。

もしかするとチェス太のように、パーラメントヒル展望台に気付かずにお過ごしの方もいらっしゃると思いますので、この記事がそんな方のお役に立ちますよう!



パーラメントヒル展望台の場所

広大なハムステッドヒース(320万㎡!)を適当に彷徨ってパーラメントヒル展望台に辿り着くのは至難の業です。

なので地図で確認してから、携帯を使われる方は目的地を最初からParliament Hill にして行かれると良いでしょう。

地図の右下の方、ピンクの丸で囲んであるところがパーラメントヒル展望台。※展望台といっても高い建物があるわけではなく、丘の上のビューポイントです。

パーラメントヒル展望台に一番近い駅はオーバーグラウンドのハムステドヒース駅。

駅を出てすぐ右の、Parliament Hillという通りを真っすぐに上がっていくと、

突然ハムステッドヒースへの入口が現れます。

この時点でも「わぁ~綺麗だなぁ~。」と思ったのですが、ここはまだ。

ここから徒歩何十秒で、パーラメントヒル展望台到着です。



パーラメントヒル展望台からの絶景

パーラメントヒル展望台に着くと目の前に広がるこの景色!

すみません、興奮して何枚も載せてしまいました。

ロンドンのお洒落な街中に、こんな素晴らしい眺望の丘があったなんて!ただのBushyな森じゃなかった、ハムステッドヒース!

まるでイギリスの広大な田舎に来たみたいではないでしょうか。

晴れた午前。圧巻の景色を見渡せるベンチに腰掛け、しばらくここで寛いでお喋り。

 

反対側の景色はというと、

置いてある表示板と照らし合わせてみると、遠くにシャードと、ウォーキートーキー(スカイガーデンのある建物)が見えます。

パーラメントヒルからの眺望は法律で保護されているのだそう。自然や景観を国として守るイギリスらしいです。

眺望を楽しみながらお喋りに興じる人々。平日の午前11時。人が多すぎず少なすぎずちょうど良い♪

素敵な景色をあとに、次なる目的地、ハイゲートの有名人が集うパブに向かって出発。

せっかくの暖かいお天気の日。パブで軽く飲みたいもんね!



パーラメントヒルからハイゲートへの散歩道

現在地:Parliament Hill

目的地:The Red Lion & Sun (N6 4BE)

徒歩25分。携帯にセットしたなら出発♪

時々木が裂けていたり、倒れていたり。320万㎡もあるハムステッドヒースは、公園というよりまるで森のよう。

池で泳いでいる人がいました!まだ5月ですよ!暖かいとはいえ長袖でちょうど良いのに、もう池で泳いじゃうなんてさすがイギリス人!

ハムステッドヒースの池は遊泳OKで、男性用の池と女性用の池があります。池は美しい池ではなく濁っているので、泳ぐのにはかなり抵抗がありますが。

この景色。「あー、イギリス!」

寝そべって日光浴をする人達。水辺で寛ぐグース。イギリスの初夏は最高(暖かければ!)。

 

ハムステッドヒースを出て、ハイゲートへ。

目的地のパブに到着♪近隣に住むセレブにも人気で、ケイト・モスも訪れる美味しいパブです↓↓↓

The Red Lion & Sun ハイゲートのおすすめパブ

2018.05.25

以上、美しい眺望に驚いた、ハムステドヒース・パーラメントヒル展望台とハイゲートへの散歩道でした!

次の記事へ↓↓↓

リージェントパークでのピーターパンの舞台が素敵で面白い!【2018オープンエアーシアター】

2018.05.28
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村
お役に立てたら猫↑をクリックしてもらえると嬉しいです!
Parliament Hill View Point
Heath Lodge, Hampstead, London NW5 1QR