ロンドンの公園でアクティブに遊ぶ☆バナナ自転車に乗ろう

ロンドン観光

ロンドンの数ある公園の中でも、子どもにとって一番楽しいのではないかと思うのが、バタシーパーク

タイムアウト誌での賞も受賞しています。

この記事ではバタシーパークでバナナ自転車に乗った体験や、プレイグラウンド、大きなアスレチックのご紹介をします。

※2018年4月14日に再訪した際の写真を追加しました。

行き方

 

ロンドン南西エリアにあり、交通の便が良いとはいえないバタシー。

ですが、色々な行き方ができます。

 

私達はスローンスクエア駅(District Line)から徒歩15分で行きましたが、庭園の横を通ったり、テムズ川にかかる大きな橋を渡ったりするので、感覚的には早く辿り着きました。

 

もしNorthern Lineを使われるなら、エンバンクメント駅から船で行かれるのが春夏の時期は楽しくてオススメ。

エンバンクメントから船でBattersea Power Station Pierまで2ストップ、約10分です。

船を降りてから公園までは川沿いを歩いてすぐ。

 

 

また、上記地図の下の方に見えますが、オーバーグラウンドのBattersea Park駅もあります。

 

バナナ自転車を借りてサイクリング

 

上記地図の「チルドレンズ・ズー」と書いてあるところの辺りが、レンタル自転車のある場所です。

今回はZooには入らずに、バナナ自転車を借りてサイクリングをしました。

 

 

バナナ自転車や三輪車は一人£11で、一時間借りられます。

4歳~6歳の子には三輪車、それより大きい子にはバナナ自転車が適していると思います。

大人が大きなかご付き自転車を漕いで、かごの中に小さなお子さんを乗せることもできますよ♪

 

 

この日は公園の1周を大体20分で走ったので、1時間で3周回りました。

寝ながら漕ぐ自転車は新鮮で気持ちよく、楽しかったそう。

大人だけで、コーヒー片手に乗る姿も見受けられました。

 

 

サイクリング中、こんな素敵な風景にも出会いました。

自転車で走行可能なのは外周の太い道路のみになるので、この桜の小道には入れないのですが、

サイクリング後に中の公園を散策しても、気持ち良いですね。

 

バタシーパークの美しい景色

 

 

 

まだ寒さの残る4月上旬なので、新緑の時期はもう少し先ですが、この美しい景色。

園内を歩いているだけでも癒されます。

お天気が良くても曇りでも、素晴らしい散歩になるでしょう!

 

 

子どもの遊び場、プレイグラウンドとアスレチック

 

バタシーパークは数か所にプレイグラウンドがあります。

一番大きなプレイグラウンドはこちら。

 

 

自転車レンタルショップにほど近い、写真下の小さなプレイグラウンドも遊びごたえがあります。

 

本格的な食事のとれるカフェもあり。

 

Friends of Battersea Parkより

青い丸で囲ってあるのがレンタルサイクル。

赤い丸で囲ってあるのが上記写真のプレイグラウンド。

オレンジ丸で囲ってあるのがプレイグラウンドとアスレチックGo Ape!です。(Go Ape!は有料、価格下記参照。)

 

アスレチックのGo Ape!は本格的なアスレチックで、大人気なので予約をお勧めします。

Tree Top Adventure (10歳以上)は、10歳~15歳£28、16歳以上£36。
Tree Top Junior (身長1m以上)は大人も子供も一人£21です。

 

もう少し暖かくなったら園内のボートも楽しいでしょう。

 

アウトドアな遊びを楽しめる、バタシーパークのレポートでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しているので、

お楽しみ頂けたらボタンを押して頂けると励みになります!