ブルーベルの名所 アッシュリッジを子どもと楽しむ

ロンドン公園




イギリスの5月といえばブルーベル。ブルーベル満開の時期がやってきました!
先日は西ロンドンのオスタリーパークのブルーベルについて書きましたが、

ブルーベルが見頃のオスタリーパーク【2018】ロンドン

2018.04.24
圧巻のブルーベルを観るなら外せないのはアッシュリッジ。
この記事では、ロンドンから車で北西に1時間で出掛けられる、アッシュリッジのブルーベルの森と、森の中での遊びをご紹介します。



入場料とブルーベルの開花時期

 

ブルーベルといえば Ashridge アッシュリッジ、と言っても過言ではないぐらい、イギリスでは有名な「ブルーベルの森」です。

ナショナルトラストが管理しており、普段は入場無料ですが、2016年より

ブルーベルピークシーズンの週末 10時~16時の間のみ、大人£3、子ども£1 の入場料となりました。(ナショナルトラストのメンバーは無料。)

 

2018年5月1日現在、アッシュリッジではブルーベル満開で、ここから2週間ほどが見頃だそうです。



森の中を遊びながら歩く体験

 

アッシュリッジの森を散歩していると、ブルーベル以外にも、視界が開けた場所からの美しい眺めや、たくさんの遊びたくなる木がある事に気付きます。

 

イギリスのカントリーサイドの景色は、緑が青々としているこの時期、特に美しい。

 

自然の木でできた平均台。

 

枝を積み重ねて作った小屋!

 

 

天然の木をそのまま使ったプレイグラウンド

お花畑をお散歩するだけでは物足りない男の子も、天然の木をそのまま利用した自然のプレイグラウンドでアスレチック心を満たすことができます。

 

こちらの大木はプレイグラウンドではないですが、上りやすいところが子ども達に人気。

天然の生きている木なので、滑りやすいし最初は恐る恐るですが、慣れればどんどん上へ。



Ashridge Estate のテラスカフェ

 

アッシュリッジ内にはカフェはないのですが、付近にあるBrownlow Cafe(車で11分)をナショナルトラストがおすすめしています。

屋内のカフェではなく、お外の席のみのカフェになりますが、子ども用のハイチェアもあり、お天気の良い日はとても気持ちが良さそう。

Brownlow Cafe HPより

ホームメイドのケーキやスコーンも、気になる存在。

アフタヌーンティー有り。

Moneybury Hill, Berkhamsted HP4 1LX
営業時間:8:00- 18:00

トリップアドバイザー Brownlow Cafe

 

以上、初夏を感じながら元気いっぱいに遊びたい、ブルーベルの森アッシュリッジのレポートでした!

次の記事へ>>>【ブログ運営】開設後1週間のPV数は?

Ashridge Estate

Moneybury Hill, Ringshall, Near Berkhamsted, Hertfordshire, HP4 1LT