ロープウェイと城壁巡り 旧市街のアパートについて in ドブロヴニク 3

クロアチア

この記事では展望台へのロープウェイと旧市街の城壁巡り、そして旧市街の中のアパートメントについてご紹介します。



ドブロヴニクのロープウェイ

 

さて遠足気分だった無人島のロクルム島からドブロヴニクに戻り、ロープウェイへ。

往復で108クーナ(約2,000円)です。

クレジットカード利用可。

 

 

この景色が見たかった、ドブロヴニクの旧市街!

展望台から観るのも良いですが、自分の足で山を少し下ったところからの眺めがベストだと思いました♡

 

また、反対側へ歩くと内戦の跡が残る痛々しい景色に出会います。

 

 

観光で栄華を誇る旧市街と、手入れされずにそのままになっている内戦跡地。

是非お子さんと両方見て、何かを感じてほしいです。

 

ちなみに、行きはロープウェイ、帰りは徒歩ということもできます☆

ただ、帰りのロープウェイは行きよりも下るスリルがあって楽しかったので、
子どもとしては帰りもロープウェイが楽しそう。



ドブロヴニクのホテルについて

 

今回の旅では、旧市街の中にあるアパートメントホテルに滞在しました。

本当は旧市街の外にある豪華ホテルに泊まるのが一番気持ち良いと思うのですが、

節約したいのもあり、アパートメント体験したいのもありキラキラ



アパートメントは、評価が良かった割にはホテル程の高級感(?)やピシッと整った感じがなくて、

すごくテンションが上がったわけではないのですが、旧市街の中に泊まるというのは、朝の散歩にはもってこいでした音譜

 

 

ドブロヴニクの旧市街は、雰囲気は素敵ですが、すっかり観光地として定着してしまっているので、日中混むのです。

なので、朝のまだ人のあまりいない時間帯のお散歩は格別キラキラ

早朝に自分一人でゆっくりお散歩し、宿に帰ってからまだ寝ていたいパパを寝かせておいて、子どもと二人でもう一度お散歩しましたハート

 

プラッツァ通りに置いてあったプリクラ的な写真を撮る機械で二人で写真を撮ったりブルー音符

朝も昼も夜も、ゆったりと街の別の顔を見られるところが、旧市街の中に泊まるメリットでしょうか。

 

夜の旧市街

 

上差しこれはお昼の旧市街。もう人がたくさんです。



ドブロヴニクのハイライト、城壁巡り

 

クロアチア最終日、ドブロヴニクのハイライト、城壁巡り。

有難いことに、5日間毎日快晴!

 

 

10月上旬でも暖かく、海に入れたことが嬉しかったブルー音符

そして、この城壁を歩く前半だけ曇ってくれたお陰で暑さにもやられず、なんともお天気に恵まれた旅!爆笑

太陽の強い光が反射してキラキラ光るアドリア海は本当に綺麗。

 

城壁約2キロを一周して、ミンチェタ要塞へゴール!

息子(4才)の変な動きのポーズに、他の観光客も写真を撮っていました・・あせる




城壁巡り中、城壁の高さに息子の背が届かずに中々景色が見えないので、途中パパが肩車しながら歩いてくれたり。

パパお疲れ様ウインク

 

 

この景色ももう見納め。

クロアチアで印象的だったことの一つは、ショップやアパートメントのおばちゃん達がとても親切だったこと。

子どもがもたついた時に「お待たせしちゃいけない」と思って私が急かすも、

「子どもは急かしちゃだめよー、待ってあげて。」

とニッコリ言ってくれた事が嬉しかったなドキドキ

 

ネコがいっぱいののんびりとした街の中で、美味しいシーフードをたくさん食べたくなったら。

クロアチア、お勧めですむらさき音符

もちろんヌーディストビーチも是非チューてへぺろ
次の記事へ>>>クロアチアから車でモンテネグロへ。風光明媚な道をドライブ移動♪ 4

アドリア海でカヤック☆ロクルム島とヌーディストビーチ 2

2018.04.03

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村