【スイス旅行記3】メンリッヒェン~クライネシャイデックの絶景ハイキング。山岳ホテルに泊まる☆

スイス

スイス個人旅行3日目は、メンリッヒェン(2,227Ⅿ)→クライネシャイデック(2,061Ⅿ)までのハイキング。アイガー、ユングフラウ、メンヒ3山を見上げながら歩く、世界屈指の絶景トレイルです。

そして3日目と4日目は、メンリッヒェンにある憧れの山岳ホテルに宿泊しました。スイスアルプスをディープに堪能したいのなら山に泊まるべき☆

この記事は、メンリッヒェン~クライネシャイデック間の絶景ハイキングと、山岳ホテル・ベルグハウスメンリッヒェンについてです。



メンリッヒェン~クライネシャイデックのハイキング

4歳の子連れでそんなに長距離は歩けないけれど、スイスアルプスの絶景の中をハイキングしたい♪

そんな欲張りな我が家に打ってつけだったのが、メンリッヒェン(2,227M  )→クライネシャイデック(2,061Ⅿ)までのハイキング。

ここはアイガー、メンヒ、ユングフラウ3大名峰を見渡せる、世界屈指の360度絶景トレイル。しかも下り坂で距離4,4km・所要時間75分のハイキングなので、小さな子連れでも無理なく最後まで歩く事が出来ます。(途中立ち止まって遊んだり、ベンチに座って休憩しながら行くと2時間ほど。)

メンリッヒェンに着く前に、電車の乗り換え地点であるウェンゲンの可愛らしい街を少し歩き、ケーキ屋さんでケーキとスイスチョコレート、シュークリームを買ってハイキングのおやつを調達♪

ハイキングのトレイルには所々にベンチがあるので、半分ぐらいまで歩いたところでスイスアルプスの絶景を眺めながらケーキ休憩

最高です。

ゴールのクライネシャイデックに近づくにつれ、アイガー・メンヒ・ユングフラウの3大名峰が目の前に迫り、言葉を失う程の大パノラマに包まれます。

ビデオ撮影。世界遺産ユングフラウ3山の前でたかいたかーい。本当に高ーい!!

道も整備されており小さな子でも歩きやすいところもポイント。

時間がなくてハイキングは少ししかできないという方は是非このトレイルを!

ユングフラウヨッホは、Top of the Europeというだけあり、山々の雪景色やヨーロッパ最長のアレッチ氷河を見下ろせますが、自分の足で歩きながら五感で感じるスイスアルプスの空気や山々は格別。スイス旅行のハイライトになるでしょう!



山岳ホテル【おすすめ】ベルグハウス・メンリッヒェン

3日目と4日目は、メンリッヒェンにある唯一の山岳ホテル、ベルグハウス・メンリッヒェン Berghaus Mannlichen(2,227Ⅿ)に宿泊。

メンリッヒェンで展望台からの眺めを見て、そのままクライネシャイデックへとハイキングで下る方が多いですが、是非こちらにあるホテル「ベルグハウス・メンリッヒェン」に1~2泊されることをお勧めします。

なぜなら、登山鉄道が終わり観光客が誰もいなくなった後の360度のパノラマや夕日は、何とも贅沢な気分にさせてくれるから。

ここから30分ぐらいで歩いて行ける、山の頂上に登る事もできます。ここから眺める山の景色や夕日は、展望台から眺めるそれよりもずっとダイナミックで素晴らしい!

山岳ホテルといっても日本の山小屋とは違い、綺麗で広く、スタッフの方も親切でした。

メンリッヒェンは、辺り一面、高山植物のお花畑。

ダイナミックな山々とお花畑に囲まれて、テンションが上がる!

ホテルの敷地内には、小さなプレイグラウンド(公園)もあります。

チェス太
ブランコやハンモックに揺られながら、眼前に広がるスイスアルプスを眺める・・。
なんて贅沢な公園遊びなのでしょう!

いつもやっている遊びも、アルプスでやると開放感抜群!

「キツネがいる!」と思って写真を撮ったら、窓辺に裸のおじさんがいてビックリ。窓を開けて、「いつも餌をあげてるんだよ。」とドイツ語で話しかけてくれました。




早朝、すぐ傍にそびえ立つアイガーの朝焼けを観るためにお部屋のバルコニーへ出て行ったのですが、あまりに美しかったため、布団に包まりながら、何十分もただぼーっと眺めていました。

夕食はホテルのレストランで、温かな山岳らしい雰囲気で頂きます。

2日目の夜は、イベントなのか、BBQが開催されており、地元の人がたくさん集まって来て賑やかな雰囲気の中で夕食。

メンリッヘンの山岳ロッジでアイガー、メンヒ、ユングフラウの絶景と共に過ごす一夜を

グリンデルワルドからロープウェイで上がれるメンリッヘン。ここには唯一の山岳ロッジがあります。テラスからはアイガー、メンヒ、ユングフラウが目前に。木の温もりのあるロッジは可愛い山小屋風で、レストランは窓が大きく山々が見渡せる優雅な造り。山岳ロッジといえども料理は本格的で美味しく、絶景を見ながらのワインも格別です。翌日はロッジから延びるクライネ・シャイデックまでのハイキングコースがオススメ。麓のグリンデルワルドまで見渡せる絶景トレイルです。Five Star Clubより

Five Star Clubでも”みどころ”として取り入れられているベルグハウス・メンリッヒェンBerghaus Mannlichenは、Booking.comで取り扱いがあり、予約できます。
チャンスがあれば、是非ご宿泊されてみてください!

以上、メンリッヒェン~クライネシャイデック間の絶景ハイキングと、山岳ホテル「ベルグハウス・メンリッヒェン」でした!

次の記事へ↓↓↓

【スイス旅行記4】ユングフラウヨッホとアイガーハイキング

2018.06.07
スイスアルプスでパラグライディングをしたいなら↓↓↓

【スイス旅行記2】ラウターブルンネンの滝とパラグライディング体験!

2018.06.04

にほんブログ村
お役に立てたら猫↑を押してもらえると嬉しいです!