オーロラビレッジとトナカイのお尻♡ 13

フィンランド

この記事は、フィンランドのお土産と、後半に宿泊したガラスイグルーのオーロラビレッジ、

そして衝撃的に可愛かったトナカイのお尻についてです。



フィンランドのお土産

ゲストハウスハスキーをチェックアウトしてオーロラビレッジに移動の今日。

「ここのゲストハウスにずっと泊まっていたかったなーぶー」と言う息子。

2人とも胃袋をがっしり掴まれましたラブラブ

1日目ディナー↓↓↓

【フィンランド】家庭料理が美味なオススメ宿!ゲストハウスハスキー 2

2018.04.08

2日目ディナー↓↓↓

オーロラ鑑賞の前にした準備【子連れに重要】5

2018.04.14

本当は4泊取りたかったけれど、予約の際、後半の日程は既に満室だったんですよね。

オーロラを観にフィンランドの北極圏へ。宿選び 1

2018.04.08
ここでの滞在がとても良いものだったので、なにか思い出にとお土産を。

フィンランドの森らしい、木でできたハンドメイドのコースター。ラップランドの伝統工芸であるフェルト製品にも惹かれましたが、ここは冷静に普段使える物を・・。

家で使っても、フィンランドの素朴な温もりを感じられます照れ



憧れのガラスイグルー、オーロラビレッジへ

犬ぞり後、ゲストハウスのダイニングでお茶とお菓子を頂いてほっこり温まってからタクシーを呼んでもらい、2つ目の宿、オーロラビレッジへ。

ゲストハウスハスキーからオーロラビレッジまではタクシーで7-8分。€13.3でした。

タクシーや車が苦手な子どもも、楽々、快適な移動ニコ

到着して受付のお姉さんにお部屋を案内してもらうと、、

じゃーんキラキラおっしゃれーお願い

ここで寝て布団の中でぬくぬくしながら、運が良ければベッドの中からオーロラを観られるのです。

運が良ければ・・ニヒヒ

備え付けの物までオシャレなのでパシャパシャ写真撮影チュー

しかしこのネスプレッソ、どういうわけか使えず、後でスタッフの人を呼んで試してもらってもやっぱり使えず・・あせるコーヒーのカプセルを入れても、お湯しか出てこないのです。

美味しいコーヒーの飲める期待は打ち砕かれ、カップヌードルのお湯を注ぐための機械と化しましたチーン

 

「ごめんなさい。コーヒーはレストランのコーヒーをいつでもフリーでどうぞ」とお姉さんのスタッフに言って頂き、「じゃあ全然良いよピンク音符近いしピンク音符」と思った私でしたが、晴天のこの日とは打って変わって吹雪だった翌日、とてもコーヒーを外のレストラン(徒歩2分)まで取りに行く気にはなれず・・ガーン

チェス太
仕方ないのでお部屋ではリプトンの紅茶を飲みましたコーヒー

お部屋にはウェルカムシャンパン、しかもノンアルコール(子どもも一緒に飲める♪)が、サービスでピンクハート

ガラスイグルーに到着してウェルカムシャンパン!気分上がるよ~キラキラ爆笑ゲラゲラ

と二人でグラスに注ぎさっそく乾杯したのですが、

 

微妙ーーーな味・・汗特に子供には・・。

息子は明らかに微妙なそのドリンクを、多分気を遣ってくれて何も言わずに飲んでいました。

「美味しくないよね?」ニコ

「うん・・・。」しょんぼり

 

可哀想なのでそれは残してもらうとして、あとで受付でコーラを買ってあげたら、普段は家になくて飲めないので大喜びゲラゲラ



トナカイのお尻を追いかける

オーロラビレッジの敷地ではトナカイを飼っているのですが、どういうわけか、柵の外の私たちのキャビンのあるエリアもトナカイが自由に歩いて休んだりしています。(※翌日スタッフに訊いたら、野生のトナカイが遊びに来ているという事でした。)

初めてトナカイを見ましたが、

お尻が・・モフモフ、フサフサしていてすごく可愛いのですラブ

 

「か、カワイイ~~ドキドキ」と思った時はカメラを持っておらずダウン

翌日お尻を狙って撮ろうとしたのですが、気付かれると逃げられてしまうので難しい。

ようやく撮れたお尻は、痩せたトナカイのお尻・・。

いや~、これじゃないんだよねー。

我々人間だけでなく、トナカイの間でも「良いお尻」と「イケてないお尻」は存在するということです。

モフモフふさふさのトナカイのお尻!触れられるものなら触れてみたい・・チューって、変態か、私は。




オーロラビレッジのお得な予約方法↓↓↓

オーロラを観にフィンランドの北極圏へ。宿選び 1

2018.04.08
次の記事へ↓↓↓

そりでムチウチ・・!?北極圏でそりの悲劇 14

2018.04.22
私達の泊まったガラスイグルー「オーロラビレッジ」は、ホテルズドットコムから予約できます。


にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村